胃のかたち
上田信治による俳句研究。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年
「おそらく、画家としてのぼくにとっては、「絵画」とはセザンヌやゴッホやマティスが実現した「何か」のことであり、その「何か」(のなかの「ある部分」)をさらに追求してゆくことでしかないだろう。勿論、ぼくは「現代」の「日本」で生きているのだから、彼らとは別の形でそれをするしかないのだが」古谷利裕(04/11/28付ブログ

「 私が先賢に代わってきっぱり申し上げるが、終わりなき哲学的考究に哲学者たちが勤しんできたのは、『もういいや、ラーメンでも食おう』というひとことに千鈞の重みを与えるためなのである」内田樹(06/1/1付ブログ

九鬼周造「小唄のレコード」

「私がしたいのはね、この世界にちょっとしたドリームを与えるような…」「そういうことなんだ」黒田硫黄(「セクシーボイスアンドロボ#2」

今年もお世話になりました。みなさま、良いお年を。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
松山ケンイチ テレビドラマ 最新情報
2007/03/03(土) 22:47:51 | セクシーボイス アンド ロボ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。