胃のかたち
上田信治による俳句研究。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/12/18
水原秋桜子が入門書で、自分は一句を得るのに最低1時間はかかる、と書いていた。作風からしていかにもだけど、それにしても1句最低1時間……。
それで、一日十句とかやってたら、だいぶ残業代をもらわなければいけないと思った。

自分も、俳句・文、ずーっと手元において直していたいほう。特に文。このブログも、過去のエントリを、しばしば足したりけずったりしている。

今日は「里」の東京句会。

http://6405.teacup.com/haisato/bbs
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。